副業するならブログを立ち上げよう!ファンを作るための情報発信とは #dualwork

副業を始める時に、やるべきことはなんだろう…

 

商品やスキルを開発して販売することはもちろん、営業して顧客を獲得したり、個人事業主の開業届を税務署に提出するなど副業を始める上でやるべきことはいくつかあります。

 

中でも、これから副業を始めようとしている、あるいは副業を始めたばかりの方におすすめなのが「ブログの開設」です。

 

ブログを始めることは、思考の整理やストーリーの発信に留まらず、インターネットの仕組みが学べるなど様々なメリットが得られます。

 

本記事では、副業を始めた人には、なぜ副業を続けるためにはブログを始めると良いのか?また、ブログサイトの選び方や始め方についてご紹介します。誰かがブログを始める理由のひとつとして背中を押せれば幸いです。

 

そもそも副業する人がブログで発信するべきテーマとは?

いきなり「ブログを始めましょう!」と言われても、何を書いたらよいか悩んでしまう人は少なくありません。そんな時は、まず「ブログを始める目的」から考えてみましょう。

 

副業をする人やスモールビジネスを立ち上げた人がブログを始める一番の目的は「自分が始めるサービスの見込み客を増やす」ことです。リアルの場で集客するには限界がありますが、ブログであれば情報発信の内容に共感した方や興味を持った方が集まってくれる可能性があります。

 

実際に、副業実践者である 整理収納アドバイザーのyokoさん もLINEブログをきっかけに集客が軌道に乗ったそうです。より詳しい内容を知りたい方は、ぜひ以下の記事も参照してみてください。

 

 

副業を始めた人がブログで発信すべきテーマは、一言でいうと「プロセス」です。プロセスとは、自分がなぜ今のビジネスを始めたのか?どのようにしてサービスを作ったのか?アウトプットに至るまでの過程やストーリーを継続して紹介していくことです。

未来研究家でもある尾原和啓さんの著書『プロセスエコノミー』にも書かれているように、これまでは「完成品としてのアウトプット」を提供することに価値があった時代から、完成したコンテンツが飽和して「アウトプットに至るまでのプロセス」に価値が生まれる時代に変化しています。

仮にアウトプットはまったく同じだったとしても、プロセスは人それぞれで必ず異なるストーリーでできています。そして、それらのストーリーは模倣が不可能なものです。だからこそ、もっとも変化に富んで、ドラマチックなことが起こりやすい立ち上げ期からブログを始めて、戦略的に自分のプロセスを外部と共有していくことで、ファンを作りやすくなるのです。

 

ブログで公開するべき「プロセス」は、以下のようなものです。

  • スキルやノウハウを身につけるまでの工夫や失敗
  • 自分が挑戦している理由や挑戦の軌跡
  • 自分の成功事例の紹介や実績など

 

自分が持っているスキルやノウハウを公開していくことは、同じような課題にぶつかっている人を解決に導く可能性があります。意外にも、自分では当たり前のことだと思っているようなノウハウも、他の誰かには価値ある情報だったりします。「自分のスキルなんて」と卑下することなく積極的に発信しましょう。

 

挑戦して、失敗して、恥ずかしいところを友人や世間に開示しても、正直に、真面目に仕事に向き合っている様は少しずつ周囲を巻き込みます。徐々にファンが増えていくほど、副業はあなたにとってかけがえのない資産になっていくでしょう。

 

個人事業主やスモールビジネスを始める人が仕事に困らない、営業の極意もまったくおなじ文脈です。宜しければ下記の記事もご参照下さい。

 

副業でブログを始める3つのメリット

ブログを始めるメリットは、情報発信だけに留まりません。以下では、得られる3つのメリットをご紹介します。

 

ライティングスキルが身につく

普段は文章をあまり書かない人でも、ブログを書き続けることでライティングスキルが向上します。ライティングスキルとは言語化と構造化の総合スキルです。自分が持つスキルやノウハウを言語化するため、まず第一に思考が整理されます。その過程でより深く調べながらブログを書くため、仕事に対する理解度も高まります。そして、それらをきちんと伝える形で発信するため、最適な文章構造をテストしながら書き続けることになるのです。

 

もちろん、これからブログを始めようとしている方の中には「書くのは苦手…」と思っている方もいらっしゃるかもしれません。それでも、心配は無用です。まずは「書くこと」の継続を目標にしましょう。書きながら徐々にブラッシュアップしていければ、無理なく上達できると断言できます。

 

恥ずかしながら、このブログも最初に「書き続ける」ことを目標にスタートしました。すでに習慣として書くことが定着した今、言語化と構造化のクオリティに意識を向けられるようになりつつあります。どこかのタイミングで量は質に必ず転化します。諦めずにまずは「書く」ことから始めましょう。

 

節税対策につながる

副業の一環としてブログを始めれば、記事の制作に経費を充当できます。例えば、ワインを趣味に副業を始めた人はお客様に提供するもの以外のワインやグラスやおつまみも、記事で紹介することですべて「取材費」という名目で経費に算入できます。他にも、副業カメラマンが撮影には直接使わない最新のレンズや三脚などもガジェット紹介としてブログで解説しているのであれば、それらもすべて経費での処理が可能です

 

もちろん取材費として経費精算できるのは、あくまで記事制作にかかった費用に限定されます。それでも、趣味の延長で副業をしている人であれば、これらの経費を有効活用できる部分は嬉しいポイントと言えるでしょう。

 

広告収入を得られる可能性がある

ブログの記事やページ内に広告を貼ることで、副収入を得られる可能性があります。一般的には「アフィリエイト」や「アドセンス」と呼ばれ、ブログ内に設置した広告リンクをユーザーがクリックし、サービスの契約や登録などに至ると、紹介手数料としてブログ運営者に報酬が発生する仕組みです。

 

正しくアフィリエイトを行うと事業としても発展させる事ができますが、最初からそこを期待しても仕方ありません。それよりは、ブログを訪れてくれた読者が、ブログを訪れる前よりも自分のことを好きになってくれる発信を続けるべきです。誰かの役に立つ情報を、自分の言葉で語っていく。まずはそこを意識的にやっていくと、自然と広告収入も発生するようになります。

 

集客を目的に情報発信を行うのであれば、アフィリエイトは「あったら嬉しいな!」くらいのスタンスのほうがモチベーションとしても長く続けられます。焦らず、いい記事をじっくり書いて行きましょう。

 

 

副業する人におすすめブログサイトの選び方

これからブログを始めるのであれば知っておきたいのが「ブログサイトの種類」です。副業の目的に応じて、適切なものを選びましょう。

個人サイトとして運営するなら「WordPress」が一番!

WordPressは、豊富なデザインテンプレートからWebサイトを作れるツールです。

 

Webサイトのデザインやレイアウトを自分好みにカスタマイズ可能なだけでなく、独自ドメインで管理できるため、ブログだけでなく個人サイトとしても運用できます。サーバーやドメインなどの維持費にかかるお金は、選び方次第ですが月額1000円前後です。

 

もしブログだけでなく、副業で行うビジネスのサービスサイトとしても利用するのであれば、WordPressで始めることをおすすめします。

※近日中に、Wordpressで具体的にサイトを開設する方法を記事として整理します。今回はさわりだけですが、楽しみにお待ち頂ければと思います!

 

トレンドやSNSを意識して情報発信をするなら「note」

note は、テキストや写真、音声などを公開できる無料のブログプラットフォームです。Amazonのアフィリエイトリンク「Amazonアソシエイト」を貼ったり、公開した記事を有料にできるなど、マネタイズしやすい仕組みが整っています。

 

また、多くのユーザーがプラットフォームとして参加しているため、関連記事やイベントなどから自分が発信した内容を見てもらえる可能性が高まります。noteのおすすめに選ばれると一気に認知度も上がるため、できるだけ多くの人に記事を読んでもらいたい人にはおすすめです。トレンドやSNSとの相性を徹底的に重視して作られているのがnoteの特徴なので、2021年時点においては最も時流にあったブログサービスと言えます。

 

ただし、デザインのカスタマイズには制限があるため、より自分自身の世界観を作り込みたい場合はWordPressの利用をおすすめします。

 

手軽に始めるなら「LINEブログ、Amebaブログ、はてなブログetc…」

Amebaブログ、LINEブログ、はてなブログなどの無料ブログサイトは、気軽に始めたい方に向いています。短いTipsや最新情報などを簡単に書いていくイメージなので、まずは文章を書く習慣をつくりたい…などブログ初心者におすすめです。

 

さらに、トピックスやランキングなど、トップページなどに掲載される仕組みがあるため、比較的読まれやすいのも特徴です。LINEブログの場合だと、ブログからLINEニュースに取り上げられたりと、想像していなかったところまで認知が広がる可能性もあります。

 

ただし、投稿したコンテンツの著作権は、プラットフォーム側が無償で利用できるなど、投稿者側にとって不利な条件もあるので注意が必要です。すべてのサービスが同じですが、メリット・デメリットを検討した上で、自分のスタイルに合ったものを利用すると良いでしょう。下記に簡単にメリットを整理しておきましたので、参考にして下さい。

 

 

【簡易版】WordPressでブログを始める方法

以下では、サーバーの開設からアフィリエイト登録まで、WordPrerssでブログを始める方法について簡単に紹介します。

1.サーバー契約/独自ドメインの取得

まずは、契約するレンタルサーバーを選びます。サーバーとはインターネットの情報を提供するデータセンターのことで、すべてのインターネットはサーバーに情報が格納されて、私たちはそこにアクセスしています。レンタルサーバーを選ぶ時は、以下のポイントを抑えましょう。

 

  • 利用者数が多く信頼性が高いか
  • サポート体制は充実しているか
  • 月額料金は適正か

 

国内でWordpressでブログを開設するのであれば 「エックスサーバー」や「ロリポップ!レンタルサーバー」で十分です。これらは利用者実績が豊富かつ、24時間のサポート体制も充実しているため、初めてサーバー契約する方におすすめです。

 

サーバーの申し込みが完了したら、次にドメインを取得します。多くの場合、サーバーの契約時に一緒に申し込むことができます。ドメインの選び方や取得方法は以下の記事に詳しく解説していますので、合わせて参照してみてください。

 

 

2.WordPressをインストールし、初期設定を行う

次にWordPressをダウンロードし、レンタルサーバーにインストールします。その上で、ブログのイメージや、提供したいサービス・商品などに合わせてテンプレート(デザイン)を選びましょう。

 

WordPressのテンプレートは、無料で配布されているものと、有料で販売されているものがあります。

 

無料の場合は、初期費用を抑えて利用できるだけでなく、解説記事も多く出回っているため、一人でも始めやすいのが特徴です。ただし、テンプレートによってはアップデートされない場合もあるため、基本的に自分ですべてをやることを覚悟して始めてください。有料の場合は、デザイン性の高いものが多く、ノーコードでカスタマイズしやすいのも特徴です。ただし、解説記事があまり出回っておらず、わからないところは都度問い合わせるなど、双方に一長一短があります。

 

国産WordPressテンプレート企業の「TCD」が販売しているテンプレートであれば、豊富なテンプレートからイメージに合ったデザインを選びやすいため、おすすめです。DUAL WORKもTCDからテンプレートを購入して、サイトを構築しています。

 

3.良質な記事を公開する

Webサイトの設定が完了したら、早速記事を書いて公開していきましょう。他の人によく思われたい!と思うがゆえに、きちんとしたもの以外を発表しない人が多いのですが、今ある自分のベストを常にアウトプットしていけば問題ありません。先程も書いていますが、ブログを発信するスタンスはブログを訪れてくれた読者が、ブログを訪れる前よりも自分のことを好きになってくれる発信を続けるべきです。

 

なお、アフィリエイトに登録する場合は、Webサイトの審査が行われるため、あらかじめ10本程度の記事を書いてから申請するようにしてください。

 

4.広告を掲載できる申請を行う

10本程度の記事が用意できたら、アフィリエイトサイトに登録しましょう。初心者におすすめのアフィリエイトサイトは以下のとおりです。

 

 

ブログ用の広告にはアフィリエイトだけでなく、Googleアドセンスもあります。Googleアドセンスとは、Webサイトでよく見かけるバナー広告のことです。アドセンスは時にユーザー体験を損なう広告表示もあるため、良質な情報を提供したいのであれば、DUAL WORKとしてはおすすめしません。これからブログを始めるのであれば、広告に力を注ぐよりもユーザーにより良い情報を届けることを優先しましょう。

 

継続してブログを書いてみよう

ブログを始めるまでは比較的簡単ですが、大事なことは「継続」です。始めたころはやる気があるので比較的続けられますが、なかなか反応がなかったり、収益化できなかったりすると、徐々に継続する気持ちが薄れてしまいます。ブログは1日や2日で成り立つものではないので、ブログ仲間を見つけたり、SNSでうまく発信するなど、継続のコツを身に着けてブログに取り組みましょう。

 

副業する人やスモールビジネスを始める人が、ブログからスタートして成功することを、DUAL WORK編集部として心から願っています。

 

執筆: 大畑朋子
企画・編集: 新井勇作
デザイン: 中山亜希

 

DUAL WORKではこうした、ビジネス情報を定期的に発信しています!

労働生産性を改善するビジネスメールのテンプレートから、Twitterを攻略する構文のまとめまで、日本の働き方改革をすすめるコンテンツを発信しています。まずはDUAL WORK のメルマガにご登録ください。厳選情報を隔週でご提供しております!

ADs

関連記事

  1. 採用担当集まれ!キャリアSNS「YOUTRUST」を実際に使ってみたよ! #dualwork

  2. 複業するならレバレッジを──人生100年時代を生き抜く4つの資本とは? #dualwork

  3. 本業のスキルを即戦力に!誰でも始められるフリーランス型複業 #dualwork

  4. ライフワークは「過去と動詞の掛け算」で作られる #dualwork

  5. 過去3ヶ月で読まれた副業記事をまとめてチェック! #dualwork

  6. 勉強しなければ、副業では稼げない!ビジネスパーソンに必要な3つのスキルとは? #dualwork