【初心者向け】5分で開設できる!WordPressブログの始め方 #dualwork

「WordPressブログを自分で立ち上げられるか不安…」
「簡単にサーバーやドメインを手続きできる方法を知りたい!」

今回は、ブログ初心者でも簡単にできるWordPressブログの立ち上げ方をご紹介します。

これまではサーバーをレンタルしたり、独自ドメインを取得したり…と煩雑なフローが必要でした。しかし、大手レンタルサーバー会社・Xserver(以下、エックスサーバー)が提供している「クイックスタート」を利用すれば、それらを1回の操作で完結できます!

たった5分の申し込み手続きをするだけで簡単にWordPressブログを立ち上げられるので、初心者のハードルを一気に下げられます。

この記事では、実際の手順を画像とともに一つずつ解説していきます。

必要なものは、

  • クレジットカード
  • 電話番号
  • メールアドレス

です。上記を用意して、さっそく始めましょう!

 

知っておきたい「ブログの全体像」

いきなりWordPressブログを立ち上げる前に、まずはブログの全体像を把握しておきましょう。

ブログの立ち上げ方は、家を建てるまでのプロセスに似ています。

ざっくりと、以下の手順が必要です。

①土地(=サーバー)を借りる
②住所(=ドメイン)を取得する
③家(=ブログ)を建てる

もう少し細かく見ていきましょう。

 

①土地(=サーバー)を借りる

エックスサーバーお申し込みは、こちらから

今回の記事でご紹介するサーバーは、個人から大手企業まで220万件以上が利用している国内シェアNo.1の「エックスサーバー」です。WordPressに特化した機能が豊富に揃っているので、ブログを運営するなら「エックスサーバー」の利用が断然オススメです。

 

②住所(=ドメイン)を取得する

ドメインは、特定のウェブページを開いた際に表示される「https://〇〇〇〇〇.com」「https://〇〇〇〇〇.jp」などの〇〇にあたる部分です。企業のホームページやECサイトの場合、企業名やECサイトの名前を利用していることがほとんどになります。

例えば、副業メディア『DUAL WORK』は、「dual-work.com」を取得しています。ドメインは早く取得した人が独占的に使用できるため、もしブログを始めながらサービスの集客等に活用するのであれば、予定しているビジネス名でドメインを取得することをおすすめします

注意)一度、取得したドメインの変更は簡単にできません。有料でドメインを再取得したり、WordPressのURLを変更したりする必要があるため、事前に決めてから作業を始めるようにしましょう。

以下の記事でも、正しいドメインを取得する重要性について詳しく解説しています。気になる方は、ぜひ合わせてこちらもお読みください。

 

③家(=ブログ)を建てる

エックスサーバーのクイックスタートを使ってサーバーとドメインを取得したら、ブログの体裁を整えましょう。立ち上げたばかりのWordPressブログは、いわば箱のような状態です。WordPressテンプレートを活用したり、拡張機能であるプラグインを導入して、自分だけのオリジナルブログを作りましょう。

 

5分でWordPressブログを開設しよう!

ここからは、エックスサーバーの「クイックスタート」を使ったWordPressブログの始め方を解説します。この記事をスマホで開きながらパソコンで登録作業を行えば簡単にできますので、ぜひお試しくださいね。

STEP1:エックスサーバー公式サイトにアクセスする

まずは「Xserverの公式サイト」を開き、画像・右上にある「お申し込み」と書かれたボタンをクリックしましょう。

以下の画面が表示されたら、「10日間無料お試し 新規お申し込み」と書かれたボタンを押します。

注意)「クイックスタート」を利用する場合、10日間の無料お試しが利用できなくなります。ただし、無料でドメインを取得可能です。無料のお試し期間が不要であれば、5分でWordPressブログを開設できる「クイックスタート」を利用することをオススメします。

 

STEP2:「WordPressクイックスタート」を申し込む

下記の画面が表示されたら、

  • サーバーID:特に変更しない
  • プラン:スタンダードを選択(個人ブログであれば、スタンダードで十分です)
  • WordPressクイックスタート:「利用する」にチェック

を押します。

 

最後に「Xserverアカウントの登録へ進む」をクリックしましょう。

そうすると、上記の画面が表示されます。問題なければ「確認しました」というボタンを押し、次に進みます。

 

STEP3:サーバーの契約期間を設定する

続いて、サーバーの契約期間について表示されたら「12ヶ月」を選択しましょう。基本的にブログは積み上げて資産化していくものなので、年間で契約しておくことがオススメです。

ただし、1年継続できるか不安…という方は、お試し的に3ヶ月の契約にしてみるのもアリです。

 

STEP4:独自ドメインを取得する

次に、ドメインを取得します。冒頭でもお伝えした通り、ドメインは適当につけるのではなく、ブログの目的に合った名前の他、ウェブサイト・サービスサイトとして展開する場合は、その名称で取得するようにしましょう。

ドメインは一度登録したら変更できません。必ず慎重に考えましょう。

また、ドメインの末尾は一般的な「.com」を取得しておくことをオススメします。世界中でも利用者数が多いので、シンプルに「.com」を選択して問題ありません。

 

STEP5:WordPress情報を登録する

WordPress登録に必要な「ブログ名」「ユーザー名」「パスワード」「メールアドレス」を設定しましょう。

  • ブログ名:ブログの名前は後からでも変更可能です。決まっていない方は、仮置きで記入しましょう。
  • ユーザー名:WordPress管理画面のログインIDになります。
  • パスワード:WordPress管理画面にログインする際のパスワードになります。
  • メールアドレス:WordPressのパスワードを忘れた際などに必要になります。普段使用しているアドレスを入力しましょう。

注意)ユーザー名とパスワードは、今後WordPressにログインする際に必要です。忘れないよう、必ずメモを残すなどして管理しておきましょう。

 

STEP6:Xserverのアカウントを登録する

ここからは、Xserverのアカウントを開設していきます。少し手間がかかりますが、必要な情報を入力していきましょう。

入力事項は以下のとおりです。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 登録区分 (会社として登記している以外は、すべて「個人」として大丈夫です)
  • 名前
  • フリガナ
  • 郵便番号
  • 住所

また、クレジットカードの登録もここで必要になります。

最後に、『「利用規約」「個人情報の取り扱いについて」に同意する』にチェックし、「次に進む」をクリックします。

 

STEP7:メールに送られた認証コードを入力する

登録が終わると、「メールアドレスに送られた確認コードを入力してください」と表示されます。

登録したメールアドレスから、以下のような内容が届いているか確認しましょう。届いた案内に記載されている「認証コード」を入力し、「次へ進む」をクリックします。

 

STEP8:SMS・電話認証による本人確認を行う

確認コードを記入したら、最後にSMSまたは電話認証による本人確認を行います。電話番号を入力して「認証コード」を取得しましょう。

認証コードを入力したら、設定完了です。

注意)WordPressにアクセスできるようになるのは、およそ1時間後なので、しばらく待機して待ちましょう。

 

STEP9:WordPressにログインできるか確認する

1時間ほど経過したら、WordPressにアクセスできるか確認しましょう。

登録したメールアドレスに「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」と書かれたメールが届きます。

「WordPressのログイン情報」に記載されている管理画面URLをクリックすると、以下のような画面に遷移します。

登録した「ユーザー名」と「パスワード」を入力し、管理画面が表示されたら設定完了です。

 

終わりに:早速ブログを始めてみよう

以上がWordPressブログの開設方法でした。WordPressブログを開設しただけでは、正直殺風景かと思います。必要に応じて、WordPrssテンプレートやプラグインを使用し、オリジナルデザインにカスタマイズしましょう。

その他、ブログに関連する記事はこちらをご参照ください。

 

編集: 新井勇作
執筆: 大畑朋子
デザイン: 中山亜希

 

DUAL WORKでは副業関連情報を定期的に発信しています!

宜しければ、この機会にDUAL WORKメルマガにご登録くださいね!

ADs

関連記事

  1. 知っているとちょっと差がつく、Googleカレンダーのショートカット活用術 #dualwork

  2. 採用担当集まれ!キャリアSNS「YOUTRUST」を実際に使ってみたよ! #dualwork

  3. 英語が活かせる副業とは?講師・翻訳・リサーチャーなど8つの仕事を紹介 #dualwork

  4. 「30歳超えたら、福業しよう」編集長 新井が語るプランBのすゝめ! #dualwork

  5. 収入を増やす人の行動とは?他所では教えてくれない「お金の習慣」 #dualwork

  6. 【無料テンプレ付】案件以外のフリーランス向け時給管理ツール #dualwork