収入を増やす人の行動とは?他所では教えてくれない「お金の習慣」 #dualwork

「一生懸命働いているのに、なかなか収入が上がらない…」
「もっとお金を稼げるようになりたい!」

そんな悩みを抱えていませんか?

本業、副業問わず、今よりも収入アップできたら嬉しいですよね。ただし、目の前の仕事をこなしているだけでは一向にお金は増えません。ましてや、稼いだお金を生活ばかりにあてていては、お金は消えてしまう一方です。

収入を増やすためには、

①稼いだお金の一部を投資(自己投資や事業投資)に回す
②投資で獲得したスキルや知見を活用し、投資した金額よりも稼ぐ

を繰り返すことが必要です。

今日は、長期的に収入を増やすための「お金の使い方」についてご紹介します。

 

「お金の増やし方」には、決まったパターンがある

「お金を増やす」ためには、根本的にお金の使い方を変える必要があります。

基本的に、お財布に入ってきたお金を生活費と娯楽費だけに使っていては、お金は増えません。なぜなら、お金を増やす努力を一切していないからです。

例えば「料理上手になりたい」と思っているAさんが、「やっぱり忙しいから」とカップラーメンを買って食べていたら、一年経っても料理上手にはなれませんよね。

料理をする時間がないのであれば、仕事を早く終わらせる工夫をする。必要な食材を買って、レシピ本通りに作ってみる必要があります。これは、お金の増やし方も一緒です。

効率よくお金を増やしている人は収入を、

・生活費(食費、電気代、交通費など)
・娯楽費(レジャー代、外食費、ファッション代など)

に使うだけでなく、

お金を増やすための投資
(勉強代、設備・インフラ代、事業など)

にも回しています。そして、投資で得られたスキルや知見などを生かして、より単価の高い仕事を獲得したり、以前よりも仕事の幅を広げています。そうすることで収入をもっと上げていくのが、お金を増やすための成功パターンです。

 

投資の基準は、投資した金額より「稼げるか」?

ここからより具体的に、どうやってお金を増やしていくか説明します。

まずは収入の中から生活費を差し引いて残ったお金の何割かを、仕事に投資しましょう。投資先の例は、以下のとおりです。

・マーケティングを学ぶための書籍代
・セールスが出来るようになるためのライター講座の費用
・仕事の生産性向上に向けたハイスペックなパソコンの購入費

などなど。投資の判断に迷ったら「ここにお金を投資することで、より大きな仕事を獲得できるか」を基準にしましょう

投資先を見つける作業は、いわば目利きのようなもの。どこにお金を投資すればきちんと自分に利益となって返ってくるかを見極めることが必要です。

 

投資で得られた資産を活用し、もっと仕事を獲得しよう

収入の一部を投資に回し、スキルや知見などを獲得したあなたは、以前よりも格段にレベルアップしているはずです。既存のスキル×新規で獲得した資産を活用し、より単価の高い仕事を獲得していきましょう。

例えば、Webライターが以下のようなスキル獲得に投資すれば、一つの仕事を5万円〜50万円くらいの幅で請け負うことができるようになります。

・コピーライティング
・撮影
・デザイン
・プログラミング

他にも、カメラマンが一眼レフなどの高額な機材を買ったとしても、それを使ってSNSで作品を発表したり、新たな仕事を受注したりすれば、仕事で元を取ることはそこまで難しくありません。

要は、投資した金額以上に単価を上げて仕事を獲得したり、仕事の回数に応じて利益を増やすことができたりすれば、「入るお金」も自然と大きくなるのです

 

生活費を差し引いて余ったお金は、再投資をしよう

以下のプロセスを踏めば、投資する前と後では必ず収入が変化します。

①稼いだお金の一部を投資に回す
②投資で獲得した資産や知見を活用し、投資した金額よりも稼ぐ

以前よりも収入が増えたら、稼いだお金を「再投資」しましょう。基本的に、生活費や娯楽費にかけるお金が変わらなければ、再投資できる金額は以前よりも増えているはずです。

もちろん、入るお金が増えると、少しくらい贅沢したくなる気持ちはわかります。ただし、初めのうちは生活費や娯楽費を一定に保った上で、できるだけお金を投資に回し、複利効果を高めることが必要です。

一定の金額を安定的に稼げるようになったら、生活水準を少しだけ上げるなどすると良いと思います。

余剰①から余剰③に行くに従って、どんどん加速度的に大きくなっている

 

自分で投資を始めなければ、“収入が増える”ことはない

ここまで「お金の増やし方」について解説してきましたが、以下のようなことを思った方もいるかもしれません。

「投資をしたのに、稼げなかったらどうしよう」
「今はお金がないから、投資は後回しかな…」

確かに、投資するものによっては必ず対価を得られる保証はないかもしれません。それに、絶対に今すぐやらなければいけない、という訳ではないかもしれません。

しかし、どこかのタイミングで投資を始めなければ、いつまで経っても収入を増やすことはできません

株式投資だって、どんなに本を読んだり、投資アプリでシミュレーションしたところで、リスクを取って始めてみなければ利益なんて増やせないですよね。

それと同様に、どこかのタイミングで収入の一部を使って、仕事に向けた投資を始める必要があります。その上で、より稼げる仕事を見つけて長期的に収入を増やしていきましょう。

 

まずは一回、お金の使い方を変えてみよう

今回お話したお金の使い方は、以下の通りです。

①稼いだお金の一部を投資に回す
②投資で獲得したアセットを使って、より単価の高い仕事を獲得する
③収入から生活費を差し引いて、残ったお金を再投資する

これらを無限に繰り返していくことで、あなたの収入は数年後に5倍、10倍と増えていきます。まずは、現状におけるお金の使い方を見直し、未来の収入に向けた投資を始めてみましょう!

 

企画・編集: 新井勇作
執筆: 大畑朋子
デザイン: 中山亜希

 

DUAL WORKでは副業関連情報を定期的に発信しています!

宜しければ、この機会にDUAL WORKメルマガにご登録くださいね!

ADs

関連記事

  1. 副業するならクレジットカードは2枚持て|オススメカードもご紹介 #dualwork

  2. プレゼンに使える!Googleスライドのおしゃれな無料テンプレート集 #dualwork

  3. 稼ぐ力は「複業」で鍛える。人生100年時代に備える働き方とは? #dualwork

  4. 夏休みにまとめて読みたい!副業の基礎知識を学ぶ記事5選 #dualwork

  5. STEPN(ステップン)って怪しくない?今、流行のMOVE to EARNを“大”解説 #dualwork

  6. マインドブロックの解除法。やりたいことを全部叶えるには? #dualwork